よくある質問

TOP よくある質問

Q.柔整師の追加や変更など、届出内容に変更があった場合はどうすればいいですか?

A.

変更届の代行が可能なものはジャパン柔道整復師会にて代行手続きを行い、お客様のご負担を極力軽減いたします。
性質上、直接届出ていただく必要があるものは、必要な資料の準備や届出方法など、ジャパン柔道整復師会で届出をサポートいたします。

Q.チェックの結果、不備が見つかったレセプトはすべて返戻となるのですか?

A.

長期理由や負傷原因など必要事項記入不備のものに関しては会員の整骨院様へお問い合わせを行い、加筆修正を行って保険者へ提出しています。ジャパン柔道整復師会では、提出されたレセプトが当月扱いとなるよう最大限のサポートをいたします。

Q.保険者から未入金となっているものに対して、対応はしてもらえるのですか?

A.

ジャパン柔道整復師会では毎月未入金データのチェックを行い、一定期間を過ぎても入金に至っていない者に関しては、保険者へ直接問い合わせを行い未入金となっている原因を明らかにします。また、お客様側では「清算データ閲覧システム」を採用することにより、さまざまな条件で入金、未入金データを閲覧していただくことが可能です。

Q.立替払いは融資とみなされるのですか?

A.

ジャパン柔道整復師会では立替払いサービスをスタートするにあたり、金融機関専門の弁護士など専門家からのアドバイスをもとに立替払いは「融資」にあたると判断しました。そのため、かかわるすべての法律をクリアすることを目的として提携している大手金融機関を通じた「事業資金融資」としてご提供させていただいております。

Q.立替払いは新規開業でも利用することはできますか?

A.

お申込みいただけます。ただし、提携している金融機関の審査結果によってはご希望に添えない場合もあります。まずは、お申込書のご提出をお勧めします。

Q.立替払いの手数料はどのくらいですか?

A.

月会費、請求代行手数料とは別に提携金融機関へお支払いいただく利息が年利12%発生します。12%はあくまで年利表記です。他団体が使っている期間金利で表記すると、月額1.5~2.0%です。

Q.立替払いは途中から通常払いに変更はできますか?

A.

はい、可能です。その場合、提携金融機関に対する利息が不要になるので、お客様の経費削減につながります。また、請求額の90%の範囲内ならお客様のご希望の金額を立替えることが可能です。もちろん、立替払いは当会のオプションですので、必要な場合のみご利用いただくサービスです。

Q.立替払いを利用する場合、保証金や保証人は必要ですか?

A.

一切必要ありません。提携している金融機関より継続して立替えを受けるために、ジャパン柔道整復師会が会員様の保証に入ります。
※保証額の上限は90%となります。

Q.入会金は本当に不要なのですか?

A.

はい、本当です。入会金などの初期費用は一切いただいておりません。

開業予定の方も、すでに開業されている整骨院様も、お気軽にご相談ください

0120-880-987
0120-880-987電話をかける

受付時間:平日9:00~18:00

入会のお申込み 資料請求 ご相談・お問い合わせ